鴻儒堂書目下載  
     
|
     
  會員登入  
     
|
     
  加入會員  
     
|
     
  加入我的最愛  
     
   
首頁 訂購服務 付款說明 留言板 服務中心
   
 
   
  
網站瀏覽人次:

書局名稱-鴻儒堂書局


公司名稱-鴻儒堂股份有限公司


鴻儒堂-書目


鴻儒堂-日文書籍
鴻儒堂-日文雜誌
鴻儒堂-階梯日語
鴻儒堂-階梯日本語雜誌
鴻儒堂-日文圖書
鴻儒堂-日文歷史
鴻儒堂-日文學習書
鴻儒堂-日文青少年讀物
鴻儒堂-日文兒童讀物
鴻儒堂-日文有聲書
 
   
 
書目位置日文圖書  >  劍  道

 
            
これで差がつく!勝つ剣道上達のコツ55
改訂版
作者:右田重昭 / 出版社:メイツ出版
參考價:494
ISBN:9784780421200

試合で勝つための、「一歩先の技術」が身につく!動き出す前に先手をとる観察眼!誘導してスキを作らせる押し引き!最短距離を攻める的確な太刀筋!具体例でわかりやすい55のコツで徹底解説!

目次 
第1章 先で打つ(払い面(表)―相手の剣先を表から払い、自分の剣先を中心から外さず、払った剣先が戻る前に素早く面を打ちにいく
払い面(裏)―裏からの払い面は、払う力が伝わらず大きく払えないので、右斜め上に払い上げて一挙動で打つ ほか)
第2章 先の先で打つ(出ばな面(表)―竹刀を表から押さえ、相手が反応して出ようとしたら、最短距離で振りを小さくして素早く面を打つ
出ばな面(裏)―裏から押さえた出ばな面は、小手に注意しながら腰を入れて中心を取り、振りを小さく鋭くして打つ ほか)
第3章 後の先で打つ(面すり上げ面(表)―面を見せながら相手を充分に攻め、相手が面にきた瞬間、体を右に捌きながらすり上げれば、面を打つことができる
面すり上げ面(裏)―相手を充分に攻め、我慢できず面にきたら、左に捌きながら裏かすらすり上げ、そのまま面を打つ ほか)
第4章 引き技で打つ(引き面―つばぜり合いから相手を自分から見て右に押して、戻す力を利用して左に崩せば、引いて正面が打てる
引き面―つばぜり合いから相手を自分から見て左に押して、戻す力を利用して右に崩しても、引いて正面が打てる ほか)
付録1 避けと捌きの違い
付録2 国士舘大学が目指す剣道


著者紹介
右田 重昭 (ミギタ シゲアキ)  
剣道教士八段。国士舘大学剣道部副部長。昭和30年生まれ。熊本県出身。PL学園高等学校卒業。国士舘大学体育学部卒業。国士舘大学体育学部武道学科准教授。全日本都道府県対抗剣道優勝大会優勝1回、3位1回。全国教職員剣道大会団体優勝3回、2位1回、3位2回。寛仁親王杯八段剣道大会3位、優秀試合者賞3回。全日本学生剣道優勝大会優勝。インターハイ団体準優勝。国民体育大会3位(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 
 
 


【回上一頁】    



 
     
 
關於鴻儒堂      鴻儒堂地圖      與我聯絡      隱私權宣告
鴻儒堂書局股份有限公司
10044 台北市中正區博愛路九號五樓502室 TEL:02-2311-3810/FAX:02-2361-2334
客服信箱:hjt903@ms25.hinet.net
Copyright©HONG JU TANG BOOK CO., LTD. All rights reserved.