民法 3 第4版 債権総論・担保物権

2020年4月施行の改正民法に完全対応。学生、実務家必携の定番テキスト。


目次

第1部 総説(序説

債権入門)

第2部 債権の効力(弁済による債権の実現

債務不履行

第三者による債権侵害)

第3部 金融取引法―金銭債権の履行確保(金銭債権の履行確保に関する諸制度

代物弁済

債権譲渡

債務引受・契約上の地位の移転

相殺

責任財産の保全

保証―人的担保

多数当事者の債権債務関係

抵当権

質権

非典型担保

法定担保物権)


著者紹介

内田 貴 (ウチダ タカシ)  

1954年大阪に生れる。1976年東京大学法学部卒業。1992年東京大学教授。2007年法務省参与。現在、東京大学名誉教授・早稲田大学特命教授・弁護士・一般財団法人民事法務協会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ISBN:9784130323536
作者: 内田貴
參考價:NT$1482
NT$1482